マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


6月20日にレーシック手術を受けてから2週間がたちました。
7月の最初に手術後1週間の検査がありました。

特に問題なし。
視力は右 1.2 左 1.2

手術前から考えるとすごい回復力です。
右 0.06 → 1.2
左 0.08 → 1.2

目の違和感もないし、特に乾燥することもありません。
1週間、入れていた目薬ももう入れなくてOKです。

この1週間後の検査の時に、保護メガネを返すようになっていましたが、すっかり忘れていました。。。
次回は1ヶ月後です。保護メガネ忘れないようにしないと。

またJA共済の保険で、今回の手術が保険適用とのことだったので申請。
昨日、保険金 20万が入金されていました。

手術代は両目で 30万。
友達紹介で 2万引き。
保険で 20万戻っていたので、実費 8万円で手術できたことになります。
たった8万で視力が戻るって・・・すごい。安い!!
迷っている人がいれば、ぜひ~~~~

土曜日にレーシック手術をしてから5日が経ちました。
手術当日はモヤがかかっていたので大丈夫かな?と少し心配。

翌日、日曜日の午前中に検査へ。
この時の視力は0.9と1.2。
手術前の0.06と0.08から考えるとすごい回復力です

手術の時に保護のコンタクトを入れていたのでそれをとってもらいました。
これを外したことで少しクリアーに見えるようになりました。

傷口もふさがっているので洗顔、洗髪もOK。保護メガネもつけなくてOKをもらいました。
もういつも通りの生活を送れます。
保護メガネ・・・
寝ている時も出来るだけつけておいてください。って言われてつけたまま寝ていましたが、夜中目が覚めるとつけていなく、案の定、布団からほど遠い所に飛んでいました(爆)

まだ少しモヤがかかっているような感じでしたが夜は1日ぶりのビール~~~
少し早目に寝て、翌日月曜日の朝にはモヤもとれ、すっきりです。
いつも通り、仕事へも行けたし、順調です。

いまでも寝る前に「あ~コンタクト、外さないかん。。。」と思ってしまう時がありますが、もうコンタクトつけることものけることもないと思うとちょっと不思議です。昼間は常にコンタクトをしていたので手術を受けても、見え方に違いはありませんが、一番、実感するのがお風呂に入った時です。
家のお風呂はコンタクトも眼鏡もなしで入っていたので、手術後、一番光景が違った場所です。

来週の水曜日に検査があります。
どれくらい視力が回復しているか・・・楽しみです


いよいよ手術当日です。予約時間は9:40。
少し早目に到着し、簡単な検査を一つだけしました。
あの気球が見えるやつです。

先生に目の状態を見てもらい、そのまま2階の手術室へ。

前日に「明日手術する人は3人で2番目ですよ。」と聞いていましたが、2階へ行くとすぐに「洗顔してください~。」と言われ洗顔後、目のまわりの消毒、麻酔の目薬を入れられました。
一緒に手術を受ける人と会話する間もなく・・・軽く会釈するだけであれよあれよと案内されるままに。。。
で、なぜかトップバッター~~~~~

錠剤の痛み止めを飲んで「さぁ~行きましょう!!」と元気な看護婦さんに連れられて手術室へ。
まわりの人の方が心配していたけど、私自身は何の恐怖心もなくワクワク感の方が大きかったけど、さすがに手術室に入るとオペの準備をした先生方が3~4人、待ちかまえていたのを見て少しだけドキドキしちゃいました

手術台に寝転ぶと後はもう先生にお任せです。
目が閉じないように固定器具をつけ、上から機械が近づいてきますが、何の痛みもなくレーザでフラップを作る作業が行われました。先生が状況を説明してくれるのでとても安心できました。

フラップのレーザが終わるとベットが回転し次はレーザで焼いていきます。
少し風が目にかかった時に、ドキッとしましたが後は、「あと○○秒です。」と進行状況を言ってくれます。
これも何の痛みもありません。

後で先生が刷毛のような物で目をこすりこすりして、保護用のコンタクトを入れて終了です。
本当に、痛みはまったくありません。
機械が近づいてくるドキドキはありますが、いつも家で暴れている子供たちの足がどこから飛んでくるか?の恐怖の方がよっぽど大きいです(笑)

「無事、終わりました。」と言われ、そのまま起きて歩いて控室へ。
目の前は白くモヤがかかっていましたが、歩ける範囲です。
控室で20分ぐらい仮眠をとって、最後に先生に診てもらい、帰りました。

病院へ来てからここまで1時間。早い。
1週間程度は、1日4回の目薬を入れます。またしばらくの間、保護メガネをかけてください。出来れば寝ている間も・・・
とメガネをもらいました。
やっとメガネ生活から解放されると思っていたのに・・・・がっかり~

10906278_784214551699033_2001288844715325761_n.jpg

家について1時間ぐらい目を閉じて仮眠をとりました。
モヤがかかっているけど、視力は回復しているのが分かりました。

手術前日の最終検査も予定通り1時間半ほどの検査がありました。
「疲れていませんか~?」と優しく声をかけられ、くわしく検査しました。

旦那様に送迎をお願いしていたので仕事は有給でお休みしてくれました。

前に検査した時とほぼ同じ検査だったと思います。
また最終の説明をしてくれました。
くわしく、手術の流れを説明してくれたのでとても安心です。

検査を終え、外で待っている旦那様の車に乗る。
・・・・まぶしくない・・・・・
???

あれ?そういえば、今回は瞳孔を開かす検査がなかったなぁ。。。
完全に私の聞き間違いだったようです。

ということで、今回こそ自分で運転して来れたのに旦那様に有給まで取ってもらったのに・・・
申し訳ないです。。。
まぁ、嫁さんの運転手という項目で休めて良かったやん!というこで。

翌日、手術だけど特に変わりなく、夜もビールOKだったので普段通りビールを飲んで休みました。

いよいよ、今週、土曜日にレーシックの手術です。
前の診察から3週間。。。

苦痛だったメガネ生活も明日で終わり~~~~
いや~このメガネ生活が一番つらかった。

夜にコンタクトをはずした後に数時間だけ使うために買っていた安物のメガネだったから、度数も0.8程度だし、乱視が入っていなので見にくいし、鼻の所も耳の所も痛い・・・・

レーシックの手術が成功したアカツキにはこのメガネを裏の川に投げ捨ててやろうかぁ(笑 )冗談です。。。。

明日は手術前の最終検査。
前回とほぼ同じ検査をするそうです。
また瞳孔を開かす検査があるけど、今回はコンタクトをつけて帰れないので送り迎えをしてもらわないといけません。

検査が順調ならば、予定通り20日土曜日に手術です。
まわりのみんなに「怖くない??」とよく聞かれるけど、ワクワクの方が大きくて楽しみです

先週、レーシックの説明と検査のため、眼科へ行ってきました
眼球の検査をするので当日はメガネで来てください、とのことでした。

予約通り10時から。
レーシック担当の人が検査をしてくれます。
定番の視力検査から眼圧、眼球の厚みとか、目の病気がないか・・・
細かく、検査しました

途中で、瞳孔を開かせる目薬をさして30分後、再検査。
この間に、手術の説明をしてくれました。

PCを使って手術行程と今日の検査結果をくわしく教えてくれました。
6人に1人ぐらいは、眼球の厚みが薄かったり、何らかの原因で手術が受けれないそうです。
私の場合はすべてクリアー
問題なく手術できるとのことです。

コンタクト生活の人は手術までハードは3週間、ソフトは1週間、外しておかなければなりません。
私はハードなので3週間。。。。
長げーなぁ。。。。
けど、手術をするにはこれをクリアしなければ出来ません。

この3週間後の一番早い土曜日に手術をすることになりました。
もう予約してきました。
6月20日~~

11063671_773354816118340_7380566699552548405_n.jpg

いや~なによりこのメガネ生活が一番苦痛。。。。
メガネに慣れていないので、仕事中も外したりかけたり・・・落ち着きません。。。
あと20日。頑張ろう~

余談::
検査の日、瞳孔を開かせて検査をするので帰りは送ってもらうか、サングラスを用意しておくように言われていました。送ってもらう人がいないのでサングラスを持参。
しかし、メガネで来るように言われているので帰りは、メガネにサングラスの二重かけか?!
と、手術のことよりそのことばかりが気になっていましたが、帰りはコンタクトを入れてもOKと言われて、無事にコンタクトにサングラスという普通の感じで帰ることができました。

中学校の頃から目が悪くなり、メガネ生活
20歳ごろにコンタクトを作って、現在までずっとコンタクト生活です。

ずっとコンタクトつけていると、知らない間にどんどん視力が悪くなっていて、裸眼で視力検査をすると一番上の大きいのも見えません。。。。

毎朝、コンタクトをつけて、お風呂前に外し、あとはメガネ。
こんな生活が当たり前だったけど、10年ぐらい前に”レーシック”という手術で視力が回復するというのを知りました。

まだその頃はレーシックと言ってもあまり知られてなかったし、費用が30万と言う事もあり、手術をする人も少なかったと思います。けど、30万で裸眼生活が出来るなら高くない!と思い眼科に相談。
しかし、ちょうど妊娠中だったので、出産されてからにして下さい。と言われました。

それからレーシック熱がすっかり冷めていました。
しかし最近、また気になり始め・・・
また色々と調べてレーシックの説明を聞きに行く決心をしました。

徳島でレーシック手術ができるのは3か所。
さっそく、説明会と適用検査の予約を入れました。
いや~もうやるしかない!!
昨年、父が白内障の手術をして大げさに(爆)痛かった~とか怖かった~と言うのを聞いているのでちょっとビビっていますが、その反面、コンタクトなしの生活が来ると思うと、ワクワク。

来週、予約完了したので行ってきます

visulasik_illust04.gif