マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


我が家はモノが多くて置き場に困り、100人乗っても大丈夫~!みたいな素敵な物置などは買えるわけもなく・・・それなら作ってみよう!と言う事から始まった倉庫つくり。
2年の時を経てようやく完成しました

まずは完成品を見てやってください。

14017579242592.jpg

住宅用の外壁を使用したのでしっかりとしています。
色も黒でシックな感じになっています。
屋根も壁もお友達が無料で分けてくれ、親切なことに貼ってくれました。

14017578963871.jpg

そんなお友達にはお礼と言うことでかわいい女の子がいる飲み屋さんを御馳走しておきました(笑)

あとは・・・
引き戸のガラスを入れれば出来上がり~!

ここまでにかかった費用は3,4万かな?
倉庫作りに協力してくれた人たちに感謝です

近いうちに移動して、これでもか!というぐらい荷物を入れる予定です

忘れた頃にやってくる我が家の倉庫つくり
横の壁が貼れたので今度は床貼り作業。

相変わらず正面の壁ができていないのでまだまだ・・・という感じですが。

床の板は畑に何年も前から置いてあった木材の板を使用しました。
旦那様が寸法通りに切り、私がビスで留めていく

この作業が楽しくて・・・
ドリルとか使う機会もないけど日曜大工とは楽しいかも~?

きれいに床が貼れました。
写真でわかるように、「待ってました!」と言わんばかりに荷物が投げ込まれています(笑)

14011678505691.jpg

あとは残りの壁を貼り、角を仕上げて棚を付けると完成です。
2年かかりましたが完成までもう少しです

久しぶり過ぎてどこまで報告したか忘れましたが、旦那様がせっせと自分で作っている倉庫作り。
屋根ができてからそのままの状態でしたが、少し進みました。
1075796_519786748141816_1271092178_n.jpg

入口の戸を取り付けました
戸を鉄製にするか・・・
引き戸にするか・・・

色々悩んだ末に普通の引き違いのドアをつけました。
これも知り合いに廃材のドアをいただきました。なのでタダ~
残念ながら1枚、ガラスが割れているのこれは自費で後日新しいガラスを入れる予定です。

あと側面と後ろの面の壁をはりました。・・・・はってもらいました(笑)
これも屋根をつけてくれた板金屋のお友達がタダではってくれました

一般家庭で使う外壁用の壁なのでしっかりとしています。
色もシックでステキ。。。

壁ができたことで倉庫らしくなってきました。
入口側の材料が足りなくてこれまたまた材料待ちですがこれで少々の雨風はしのげます。

材料が揃うまでに床を張ったり棚を付けていく予定でいます。
もう少し~~かな?

今年に入って旦那様がボチボチと作り始めた倉庫。
あまり進んでおりませんが、やっと屋根がつきました

922773_362856997168126_616463810_n.jpg

ここまでほぼお金をかけずに、やってきました。
板金屋の友達にいっぱい(笑)甘えて・・・・・立派な屋根をこれまた無料でつけてもらいました。

友達の家は少々遠く、車で1時間ほどかかるのに、わざわざ、材料を知り合いから分けてもらい、うちまで取り付けに来てくれました。
まぁ~なんていい友達。。。

わたしも結婚前からの知り合いですが、旦那様の友達の中で一番気を許せる大好きなお友達です。
感謝・感謝。。。

家を建てるときに使うのと同じ材料で作ってもらった屋根です。
あと、壁もこの友達にお願いする予定です。

少しずつですが進んでおります

今年に入って旦那様が取り組んでいる物置作り。
「100人乗っても大丈夫~!」のヨド物置「風」です。

家が完成しても家周りの外構はまだまったくの手付かずです。。。

前に住んでいた家には2畳ほどのヨド物置があったのでそれにぎっしり荷物がありました。
いまは、とりあえず雨に濡れないように乗っていない車に詰め込んでいます(笑)

物置は必要だなぁ~と思い調べてみると、以外に高く10~20万の予算が必要です。
こりゃ~無理だ・・・

と言うことで、買えないなら作ればいい!!

とちょっと好奇心旺盛のうちの旦那様です。

鉄骨もどこからともなく集めてきて、何とか骨組みが完成です。
さび止めと塗料や不足の鉄骨などの購入でここまできました。

13642759682880[1]


簡単そうに見えますが水平・垂直をだして溶接するのは大変そうでした。
ほぼ一人で、ほぼタダでここまで完成させた旦那様はステキ。。かな?

あとは、壁や屋根、入口を取り付けていく予定でいます。
壁も屋根屋をしている友達が分けてくれる予定です。

完成までもう少し。
出来上がりが楽しみです

先週に引き続き、この休みも倉庫作りに行ってきました
前回の続きで基礎のブロックを積んで行きました。
まだもう少しかかりそうです
倉庫作りのもう一つの楽しみになりつつある、外での昼食
前回は「焼き肉」だったので、今回は海鮮で
DSCF1025.jpg

「イカの一夜干し」をそのまま焼いてみました。
火にかけるとクルリン、となってしまいました
マヨネーズをつけて。
DSCF1026.jpg

「あじのみりん漬け」です。これは私の手作り。
あじを沢山もらったときに開いて、みりんなどの調味料に漬けこみ2、3日干しておいてものです。
それを冷凍してました。
これは結構いい味で、分けてあげた人にも褒めてもらいました
DSCF1027.jpg

ふつうのえび」です。正月のおせち用に買っていたものの残りです。
倉庫作りに行く前にダンナ様の実家に立ち寄り、冷凍庫からこっそり頂いたものです
(かぁちゃん、えびさん探してないかな???)
私は倉庫作りというか、毎週こっちの外でごはんの方が楽しみです

久しぶりに倉庫作り再開です
骨組み・屋根が完成したので次は側面の壁をはっていきます。
その前に、外から水が入ってこないように床からすこしの高さまで、ブロックを積んでいくことにしました
ホームセンターへ行きブロックを購入。
DSCF0963.jpg

ユンボで穴を掘り、高さを合わせブロックを置いていきます。
下が土で高さがそろっていないのでかなり時間がかかりました
ブロックをつくのは初めてなのでとりあえずいろいろ考えながら、一段目から。
初めてにしてはなかなかの出来です
途中で焼き肉休憩をしたり遊びながらの作業で一部しかできませんでした。
まぁ、気長に作って行きましょう
(私は終始たき火係りでした
20070116210750.jpg

夏の暑さで中止していた「倉庫作り」
再開しました
さっさとしないと寒さで中止になりますから・・・
今回は屋根張り。
波板をはっていきました
DSCF0838.jpg

明かりとりに一部を透明の波板を使用
ここの場所は電気が通ってないので少しでも明るくなるように考えました
ほんの少しだけ進んでちょっとだけ倉庫らしくなってきました
DSCF0839.jpg

うちのダンナ様は車好きですが、今住んでいる家には車は3台しか止めれません
そこで、あまり実用性がなく年に数回しか乗らないJEEPは、少し離れた田んぼにポツリとおかれています。あの車にはドアにカギなんて付いておりません
まぁ~あんな車盗まれる心配もないので
でもダンナ様にとっては大切な宝物なので、倉庫を建ててそこに入れてやろうと、言い出しました。
業者に依頼するお金がないので、そんなら自分で建てると言い出し、田んぼに倉庫を建てることになりました
(まぁ~そんなら自分で・・・という発想がよくわかりませんが
鉄骨を買ってきて、柱を立て溶接し、ようやく骨組みが完成したところです
私もつなぎを着てがんばりましたこれからぼちぼち、完成に向けて二人でがんばります。
また完成までを報告していきます
※今は暑いのでしばらくお休みみたいです。

DSCF0491.jpg