マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


みんな小さいころには何か一つは習い事、していたのではないでしょうか?
わたしも、ピアノ、そろばん(今じゃ何?ですね)とか
その中でも自分に一番合っていたと思うのが、
『空手』です
2歳年上の兄が小学校に入ってすぐ、空手を始めました。
それを見た私も興味を持ち、自ら両親に「わたしもしたい」と言ったそうです
まだ幼稚園でしたが・・・。
それから小学を卒業するまで7年間
頑張って行きました。
今思うと、寒いこの時期にも裸足で練習をしました。
けど辛かった、というより楽しかった思いでばかりです
小学生から成人まで15人ぐらいの生徒がいた中で女の子は私を含め2人でした。
白帯からはじまり、辞めるときには立派な黒帯をもらっていました
8級?ぐらいからスタートし、ちゃんと「初段」をもっています
練習の最後には正座をし、先生にちゃんと礼をして帰る。という、とっても意味のある習い事でした。
実際、技を使って戦うこともありませんが、この習い事で他にもっと大切なものを習得できたような気がしています。
971106.gif

まったく知らないおじさんです

昨年、話題となった「崖ぷち犬」
この日曜日に里親が決まったようです。
昨年にはこの犬の里親になりたいと100件近くの問い合わせがあったようですが、最終的に里親希望者は11人だったようです。
(少なっっ
抽選でつるぎ町の人が里親に決まり名前も「リンリン」に
ローカルニュースではこの里親に決まった人が家に連れて帰ってからの様子も放送
木に鎖をかけようとしていたら、リンリンが興奮して、枝をかみちぎっていました
あらら・・・大丈夫かな?ちょっと心配ですが愛情たっぷりに最後まで責任を持って飼って欲しいですね。

117003096278.jpg

徳島新聞より)

ダンナ様の好きな料理の一つ「牛どん」
従来の牛どんの作り方とはちょっと違うやり方ですが、この牛どんが大好物です
このレシピを知ったのはお昼のテレビでしている「おしゃれクッキング」。上沼恵美子が司会しているやつです
その番組でレシピを知りました。
作り方は簡単です。(二人分)
①牛肉を一口大に切る
(牛肉はちょっと奮発していいものを使いましょう
②フライパンに油を引き肉を入れる。
③しばらくは肉にふれないように焼き目がつくまで待つ。
④肉に少し焼き目が付いたら全体に火を通す。
(牛なので完全に火を通さなくてOK)
⑤砂糖を少々(小さじ1)、しょう油(大さじ1)を加え味を付ける。
⑥炊きたてのご飯をドンブリに用意し、その上に肉をのせる。
⑦別の容器で卵をといてポン酢を少々加える。
⑧⑦を⑥の上にかけて出来上がり。
簡単で、牛どんに生卵をポン酢で少し味付けしかける、というちょっと変わった方法ですがおいしいですよ
DSCF1029.jpg

ジープ君のエサが残り少なくなってきたのでドックフードを買いに行っていました
実家で犬を飼っていたときは、ごはんをやったりドックフードをやったりと色々でしたが、ジープ君はいちお血統書付きのわんちゃんなのでドックフードのみです
いろんなものを食べさせてやりたいとも思いますが長生きして欲しいので心を鬼にして、他のものはやらないようにしています
色々あるドックフードですが、色々変えるものよくないかな?と思い小さいころからずっと同じメーカのものにしています。
ジープ君をもらった家の人から最初、少し分けてもらった「eukanuba(ユーカヌバ)」
今は成犬用のメンテナンス。体のことを考えて作られています
チキンが主原料でジープ君はこのエサが大好物です
(他に何もやらないので自然と大好物ということで・・・
元気で長生きして欲しいです。
¥5,800
DSCF1038.jpg

今日はダンナ様と温泉に行ってきました
神山町にある「神山温泉」
神山温泉の特徴は、湯冷めしにくく、大きな保湿効果があります。
温泉成分の内、マイナスイオンが6割以上を占めています。泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉(含重曹食塩泉)で、つるつるすべすべして肌に非常に良く、「美人の湯」とも言われているようです
pic_aoishi.jpg

湯がぬるぬるで、湯ぶねからあがってもしっとりしています
この時期の乾燥肌には最適です。
温泉からあがり、お決まりの「コーヒー牛乳」を一気飲みして帰りました
本当に気持ちよかったよぉ~
DSCF1037.jpg

DSCF1036.jpg


昨日会社の送別会がありました
場所は秋田町の「えび一(いち)」
(これを「えびー」とおしゃれに読んだ人もいますが・・・
会社全体の集まりだったので40人ぐらいは参加していたのではないでしょうか。
いつもは参加しませんが年に一度ぐらいは。と思い今回は参加しました。
案の定、人数が多すぎてまとまりがなくイマイチでした
上司もいるのでいつもの調子で飲むこともできず・・・
料理は会席でした。おいしかったけど席を転々として途中からはあまり食べれませんでした。
平日ということもあり、あっさり解散となりました
ImgGetter.jpg

先週に引き続き、この休みも倉庫作りに行ってきました
前回の続きで基礎のブロックを積んで行きました。
まだもう少しかかりそうです
倉庫作りのもう一つの楽しみになりつつある、外での昼食
前回は「焼き肉」だったので、今回は海鮮で
DSCF1025.jpg

「イカの一夜干し」をそのまま焼いてみました。
火にかけるとクルリン、となってしまいました
マヨネーズをつけて。
DSCF1026.jpg

「あじのみりん漬け」です。これは私の手作り。
あじを沢山もらったときに開いて、みりんなどの調味料に漬けこみ2、3日干しておいてものです。
それを冷凍してました。
これは結構いい味で、分けてあげた人にも褒めてもらいました
DSCF1027.jpg

ふつうのえび」です。正月のおせち用に買っていたものの残りです。
倉庫作りに行く前にダンナ様の実家に立ち寄り、冷凍庫からこっそり頂いたものです
(かぁちゃん、えびさん探してないかな???)
私は倉庫作りというか、毎週こっちの外でごはんの方が楽しみです

昨日、またまた『だいまつ』へ行ってきました
最近、飲みに行くと言えば「焼き鳥」になることが多いな。
(そういえば先週の週末も新浜町の焼き鳥『とっと』へ行ってました)
予約をしていなかったので待つなら他の店、と思っていましたが運良く待たずに入店できました
けど店内は満席。奧の座敷にもたくさん団体客がいました。
普通の焼き鳥はもちろん。わたしは「ささみ」系の脂身の少ないお肉も大好きです
あと、「皮」塩味で焼かれたあのプリプリ感。
あと、「こころ」のこりこり感も大好きです。
・・・結局、どのお肉も大好きということですね
「だいまつ」のお肉は徳島県海南町から取り寄せたひな鶏のみを調理していて、丁寧に手刺ししたものを炭火で焼いているようです
ビールもおいしかったし満足満足

daimatu8.jpg

ちょっと前から「何だか化粧のノリが・・・」とひそかに思っていました
お正月の同窓会のために里帰りしたとき、義姉に化粧品を借りて化粧をしていて気づいたことが
10年ぶりの同窓会ということもあり、趣味で化粧品販売をしている義姉にちょっと高価な化粧品を貸してもらいました。
夏用の化粧品から冬用に替えたときから、ファンデーションの下地を使うのを忘れていたことに、いまさらながら気づきました
夏用のファンデーションは結構いいやつを買っていたので下地なしでもOK。冬もその感覚で化粧をしていました。
ちょうど昨年のシーズンで下地を使いきっていたこともあり、いままで気づかず下地なしに毎日、化粧をしていました。
どおりで、化粧の付きも悪かったはず
早速、注文し郵便で送ってもらいました。
もういい歳なのでせめてしっかりとした手順で塗り塗りしましょう
DSCF1019.jpg

(左)ナリス レジュアーナ ブライトニングベース
(右)ナリス レジュアーナ リキットファンデーション

ハンバーグを食べに行ってきました
徳島市寺島本町にある『るーぶる』
20070117185731.jpg

ここの店はダンナ様のお気に入りのお店です
昔からよく行っていたようでで、わたしも連れて行ってもらってからお気に入りです。
駅周辺の細い路地にあり、沢山店があるなかで見つけるのはちょっと難しいかもしれませんが
ちいさな喫茶店です。
ハンバーグ以外のメニューもありますがおすすめはやっぱり手作りハンバーグ
20070117185745.jpg

わたしは「てりやき」ダンナ様は「デミグラスソース」にしました。
注文してから焼いてくれるので少々時間がかかりますが、手作り感がありジューシーでとってもおいしいです
ライス、サラダがついて¥1,000前後です。
場所的に行く回数はあまり多くありませんが、時々思い出したときに行ってます
20070117185758.jpg