マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


昨日30日は土用の丑の日
土用とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間のこと。
その中で十二支が「丑(うし)」の日を、土用の丑の日といいます
そこで我が家でも人並みに昨日は「うな丼」でした。
たまたま日曜日に友達とBBQを河原でしている時、ダンナ様が得意のうなぎ釣りを披露してくれました
肉をそっちのけで一人でみんなから見えないところへ行きこっそり釣ってきました。
一緒にBBQをしていた友達の子は初めて見るうなぎに大興奮
おまけにこの日は2匹ゲット
ちょうど昨日の土用の日に天然のうなぎを食べることができました。
最近では中国産のうなぎが問題になっている中、その心配はまったくありません。
昨日は七輪を用意して本格的に焼いてみました
昨日うなぎを食べた家族はたくさんいるけど、こうやって自分で捕ってきて自分でさばいて食べている家族はどのくらいいるのだろう??と勝手に想像しながらおいしく頂きました。
これで本当に暑い夏を元気に越すことができますように・・・・!
DSCF1316.jpg

DSCF1317.jpg

昨日の29日は○○歳の誕生日でした
ちっともめでたい歳ではありませんがちょっとうれしい。。。
今年はダンナ様と一緒にプレゼントを買いに行きました。
何でもいいよ~と言ってくれたので何か身に付ける物を
去年のダンナ様の誕生日にシークレットで頂いたネックレスがとてもうれしかったので今回もネックレスを見に行きました。
見ているとどれも奇麗でなかなか決めれませんでしたがせっかくプレゼントしてもらうのでダンナ様と一緒に決めようと思い、ダンナ様を探すと遠~くで腕を組んで立っていました
買い物嫌いでまして女の人が買う宝石屋などに入ってくる勇気がないようで・・・・(いつもこんな感じです
結局、誕生石のルビーの石が入っているネックレスに決めました。
ダンナ様も「誕生石がえぇわ。」といちお、賛成してくれました
自分の誕生石を身につけているといいと言われているので今年一年、何かいいことがありますよに
DSCF1299.jpg

DSCF1303.jpg

先日、友達とランチへ行ってきました。
平日のお昼にランチへ行くのも久しぶり
みんなお仕事をしているのでなかなか行けません。
けど、今は専業主婦のお友達に久しぶりに会いました。
ブログを通してはよく会っているけど顔をあわすのは実に久しぶり
けど、不思議なことにお互いの日常を知っているので(ブログ上で)会話も弾みました。
今回行ったのはセンチュリープラザホテルのランチ
「ラ・ソネット」というカフェで食事をしました。
もちろんランチはありますが午後3時までしているモーニングセットは飲み物+100円で食事ができます。
わたしはランチにしました。日がわりのランチ
チキンカツにデミグラスソースがかかったメインにライス、スープ、サラダが付いて800円でした。(限定30食)
これに食後のコーヒーが付いていたらもっとよかったのになぁ~
けど毎日退屈な中、とても楽しい時間を過ごせました。
20070727084312.jpg

昨日、義母と二人で滋賀県に旅行に行ってきました
「琵琶湖水郷めぐり&八幡山ロープウェイの旅」というツアーで行ってきました。
天気の方も暑すぎるくらいいい天気でした
朝早くから出発。まずは琵琶湖へ。
織田信長が水中の船遊びをまねて楽しんだといわれる
『水郷めぐり』
20070726142147.jpg

20070726142154.jpg

味のある船頭さんの案内で琵琶湖をのんびりまわりました。
心地いい風が吹いていて気持ちよかったです
また船の中でお弁当を頂きました。
有名な柿の葉寿司入りです。光り物は苦手な方ですがこの寿司は最高でした。
20070726142225.jpg

次に琵琶湖国定公園の八幡山へ。
ここではロープウェイに乗り山頂では旧城下町と琵琶湖の大パノラマを見ることができました
秋には紅葉が楽しめるようです。
あっという間の一日でとても楽しい時間でした
20070726142203.jpg

有給休暇をとったダンナ様と昨日、鮎喰川へ様子を見に行きました。
この前の台風の影響で川の形や流れはずいぶん変わっていました
水不足でびっしり生えていたコケも流され川はきれいになっていました。
ダンナ様はいつの間にか用意していた水着に着がえ川で泳ぎ始め、岩の間に隠れている「うなぎ」を発見
わたしに近くで"みみず"を捕ってくるように指示してきましたが、おいおい、そんなの無理です・・・・
結局、ダンナ様がエサとなる"みみず"を捕ってきてうなぎ釣りを始めました。
うなぎ釣り用の釣りざおは手作り派のダンナ様手作りざおです。
しばらくすると「うなぎ!捕ったどぉ~」とお決まりのセリフで川から出てきました
今日の目的はうなぎ釣りでは無かったので急な収穫に二人でニンマリ
20070724150642.jpg

(腹が黄色いのが天然の証拠!!)
20070724150653.jpg

(うなぎにかまれると結構痛いです。。。。)
さっそく家で今年初となる「うな丼」で頂きました。
久しぶりに食べたせいかとてもおいしくて感動しました
20070724150701.jpg

さぁ今週のラーメンは
小松島市にある『岡本中華』
有名店でありながら行くのは初めて。
ここはけっこううまい!と評判を聞いたりラーメン博覧会に出展したりとかなり知名度は高いお店です
岡本は創業55年もの老舗だそうです。
汁の色は徳島ラーメンとは全く違う、乳白系スープ。
豚骨の旨みと絶妙な甘み、まろやかだけど深いコクがあります
「豚骨スープ」に似ているような似ていないような・・・・
表現しにくい味でした。
いろいろ行った中でもなかなか上位の味でした。
「あの味また行きたいな~」という感覚になってしまう味でした
さすが有名店、お昼には少し行列ができていました。
ただダンナ様が「肉大」を注文したのに「肉小」が間違ってきて、帰ってからもずっと不機嫌できた。。。
20070723100245.jpg

家にたくさんトマトがあるので何かトマトを使った料理がないか考えていました
実家とダンナ様の実家、両方でトマトを作っています。
「一日でトマトがこれだけできる~」とバケツ一杯のトマトを持たせてくれます
いつもはサラダ感覚で切って食べるぐらいですが、二人だと一日一個の消費にとどまります。
そろそろこの食べ方にも飽きてきたころなので『トマトソース』を作ってみることにしました
・・・・しかし、今までトマトソースなど作ったこともなく、缶で売られているホールトマトすら使ったことがありませんでした。。。。

①フライパンに多めの油を入れみじん切りにしたニンニクと玉葱をいためます。
②4つ切りにしたトマトを入れて塩コショウで味付けします。
③5分ほどでトマトの皮が浮いてくるので丁寧に取り除きます。
④アクを取りながら20分ほど煮込みます。
⑤トマトの堅い部分や種なども取り除きます。
942E2802F76166B10A20254AC9CA86FF.jpg

コレで完成ですがうまくできたかどうか分からないままひき肉を加えてミートソースにしてみました
スパゲティにしようか迷いましたが結局ミートドリアににてみました。
ホワイトソースを使うのではなくミートソースのみで作ったのでご飯の方をチキンライス(ケチャップライス)にしておきました
"初"だらけの挑戦でしたが結構、おいしくでました。
20070721140216.jpg


なんでもこんな便利なものがあるみたいです。
頂き物ですが「簡単つくだ煮セット」です
20070720142752.jpg

名前の通り本当に簡単なのか実際作ってみました
袋の裏に作り方が載っていましたがまぁ簡単。
かつおぶし、ごま、いりこ、塩こんぶが分量ごとに袋に入っています。
それを大きめのボールで混ぜ合わせます。
20070720142800.jpg

特製たれをそれに合わせてよく混ぜ合わせます。
これでできあがりです
手作りという程の物でもなく混ぜるだけの超簡単つくだ煮でした。
昨晩仕事から帰ってきたダンナ様に「これ作ったんよぉ~」
と言ってみると「やるな~」と感心していました
実際自分で作ったのでウソではありません。
味の方もおいしかったです。
20070720142806.jpg

ダンナ様とよく食事に行く小松島市のルピア内にある
『DEAR』
こないだ行ってみるとなんと閉店していました
「あれ?定休日?」と言いながら店の入り口に張られている張り紙を見ると「閉店しました」と書いてありました。
ルピアのDEARは待つことなくいつでもすぐに席に案内してくれるのでお気に入りでした
「閉店」の張り紙を見ながらダンナ様と
「あれだけ行ってたのに一言連絡あってもよかったよな~」
「そらそうやけど普通は連絡ないで・・・」
本当にそういう気持ちになるぐらいよく利用していたので。
DEARは香川でいるときからの行きつけの店で、徳島へ来てからもDEARへ行けることに歓びを感じていましたが残念ながら閉店していました
沖洲にも店がありますが客が多くて待つのが何より嫌いな夫婦にとったらちょっと・・・・
けどおいしい物の為には少々我慢してまた食べに行くかぁ。
20070719133229
20070719133247.jpg

心配していた台風も被害なく過ぎ去ってくれました。
連休最終日となった昨日、小松島港祭り「納涼花火大会」がありました
台風での強風も収まり、花火日和になりました。
午後8時から約1時間、約二千発の打ち上げ花火が打ち上げられました
実は、この日が小松島の花火ということを知らなかったのですが偶然、ダンナ様とお出かけしていた帰り道で遠くに花火を発見しました
そこでよく見えるところに車を止めて遠くから見ました。
本当は近くで見るともっと奇麗だったと思いますが、周りには人はだれもいなくて二人だけで見ることができました
おまけに渋滞にも巻きこまれることなく無事帰れました。
今年初の花火。思わぬ形で見ることができてよかったです。
118463532264.jpg