マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


アカデミー賞で日本映画のダブル受賞が決まって反響がひろがっている映画
自分は映画はほとんど見たことがありません。
人生初の映画を見に行ったのは小学生の頃に見た「少林寺」
・・・しぶい!
次に見たのは無理やり友達に誘われて行った「タイタニック」
あと義母とばぁちゃんの3人で見に行った「村の写真集」「眉山」(徳島が舞台の映画です
そんなもんです。家でDVDを見たりすることもほとんどありません。。。。
見終ったら「よかった~」と人一倍感動し誰よりも早く涙するほうでですが2時間という時間をだまってじっと座って過ごすのが嫌でなかなか行こうという気になりません
けど「これ、見たいな」とひそかに思っていてしかも一度も映画を見に行ったことのないダンナ様も「これは見たい」と言ったのが「おくりびと」
200_riFFwnnK.jpg
ダンナ様と行く初めての映画となるのでしょうか。。。。わくわく
(始めていく映画がおくりびとだなんて。。。熟年カップル
徳島でも徳島映画センターが3月から5月末にかけて県内巡回上映を企画しているようです。
映画館の無いところでも近くのセンターなどで見ることができます。
けどせっかくならお決まりのポップコーンを食べながらふわふわのソファーで見たいので映画館へ行きましょう

買い物へでかけ雑貨屋さんでかわいいのを見つけたので買いました。
雑貨屋さんって何であんなに楽しいんでしょうか
女の子ならみんな大好きでしょう。ほしいものが一杯あります。
もしマイホームを持つことができたら好きな雑貨をたくさん買って飾ってみたいです。
ちょこどうちに小皿がもう少しほしいなぁ~と思っていたところだったのでいいのを見つけ買いました。
・・・何枚買えばいいのかな?3人家族なので3枚か、それとも友達が来たときに出せるように5枚はいるのか・・・?など自分なりに悩んで(小さい悩み。。)結局家族の分だけにしました。
それといっしょに、ホコリとりを購入
何種類かの動物のグローブになっていて裏の毛は今話題のなんたらかんたら・・・??
いっぱいホコリがとれるやつです。
家ではさそっくめずらしい遊び道具があるぞ!と気づいた息子さんがナメナメしてくれました
DSCF0296.jpg

しばらくの間、懸賞に当たることもなかったのですが久々に当選しました
応募していたことも忘れていましたが・・・
ずっと前にもここのメーカーの牛乳屋さんのコーヒーが送られてきたことがあります。
今回は「牛乳屋さんのミルクココア」です。
何だかおいしそう~
やっぱりココアはたっぷりの牛乳で作るのが一番おいしいですねぇ。
断然、コーヒー派ですが・・ココアには風邪防止やそのほかにも色々ないいことがあるようなので一日一杯を目標に飲みたいと思います。
DSCF0298.jpg

前回のうどん屋の続きになりますが・・・
おいしいうどんを食べてからその友達を誘って一緒に箸蔵寺へ行きました
別格の15番札所になります。
DSCF0293.jpg
箸蔵寺(はしくらじ)はなぜか「箸蔵さん」と言われています。”さん”って・・・?
”いも”のことを「おいもさん」とかという感じと同じでしょうか?
少し話がそれかけましたが・・・箸蔵寺へはロープウェイであがります
途中まで車で乗りつけその後は険しい山道を登っていくこともできます。
息子さんも一緒だし友達の子供もいたのでもちろんロープウェイで。
15分おきに出ているロープウェイは私達2家族だけで貸しきり状態です。秋の紅葉時期になるとたくさんの人が訪れるようです。
5分ほどで頂上に到着
降りてすぐに”ウリボウ”がお出迎えです。(なんでじゃ~)
DSCF0289.jpg
みんな「かわいい~なぁ」と見ていましたがうちのダンナ様ただ一人だけ違う、獲物を見る目で見ていました。。。。恐ろしい。。。気をつけろ!食われるぞ!
本堂までの急な長い長い階段に苦戦しながら本堂へ到着すると雪が残っていました。
お参りをして帰りにみんなでおみくじを引き『大吉』を引き当てルンルンで帰りました。
ちなみにダンナ様は「末吉」・・・ぷぅぷぅぅ。。。
DSCF0290.jpg

久しぶりにおいしいと聞きつけたうどん屋へ行ってきました。
場所は徳島県西部の三好市です。(池田町かな?)
「箸蔵寺」のロープウェイ乗り場のすぐ前です。
DSCF0285.jpg
池田にいるダンナ様のお友達のオススメで一緒に行きました。
お店の名前は・・・『さぬきや』 おっ。徳島にありながら讃岐と名乗るとは。。。
お昼過ぎにいったのにお店は満員。大型バスでの団体客がくるので店の中は広く2階もありました。それなのに店内は一杯。
オススメは”釜揚げ”
ダンナ様は釜揚げの大を注文しました。大なら小さめのたらいに入ってきます。
これで3玉入りだそうです。メニューにファミリー用というのがあってそれは大きいたらいに13人前のうどんが入ってくるらしいです。。。恐るべし!
自分は”釜玉”にしました。コシがあっておいしかったです。これなら「さぬきや」と名乗ってもよしとしましょう。(偉そうにスミマセヌ。。。
DSCF0286.jpg

北海道のお土産のお裾分けをいただきました
北海道土産の定番「白い恋人」
濃厚なチョコがサンドされていて何枚でも食べられます
一時、販売が中止されていましたが再開してからは以前にまして大盛況だそうです。
それと噂では入手困難という人気商品「じゃがポックル」
おいしい~と聞いてたので食べるのが楽しみです。
貴重品なので酒のあてにするにはもったいない。。。。ダンナ様とわけわけします。
DSCF0294.jpg

今年は後厄の年(歳をどうどうと公表しているのと同じですが。。。
去年はまさに”本厄”という一年になってしまいました。
けどよく思えばそれだけの災難で本厄が終れた。という超~前向きな考えで日和佐の「薬王寺」に後厄のお参りにいってきました
DSCF0274.jpg
DSCF0275.jpg

この薬王寺は88ヶ所の23番札所でもあります。
徳島での最後のお寺です。24番からは高知県にはいります。
薬王寺は四国一の厄除けのお寺ということもあっていつもたくさんの人がいます。
女の厄坂・男の厄坂の階段がありそこに厄年の人は厄銭を落としながら登ります
登りながら声を出さない。後ろを振り向かない。という決まりごと守りながら登りました。
その帰りに阿南市にある22番札所「平等寺」へも立ち寄りました。
”平等(びょうどう)寺”とは・・・なんとも名前だけでなんだか引き寄せられるお寺です。
DSCF0277.jpg

そろそろお肉が食べたくなる時期がやってきましたので行ってきました
前回はお正月休み中に行ったのでちょうど一ヶ月周期で”焼肉へ行きたい病”が発病することが今回分かりました。
息子さんはダンナ様の実家でお泊りだったでダンナ様と二人で久しぶりに『団十郎』へ。
昔とは店の雰囲気が違うしメニューも変わっています
食後の無料のかき氷サービスがあったのに・・・それも無くなっています。。。。
けどお肉はおいしくいただきました。
食後にお決まりの”冷麺”もしっかり食べました。
やっぱりここの冷麺は一番おいしい!
・・けどこの冷麺も量が少なくなっていて昔はビールの後にちょうどよかったのに2、3口で食べれてしまうほど少なくされていました。。。ちょっとがっかり・・・
DSCF0270.jpg
DSCF0271.jpg
DSCF0272.jpg

友達とランチへ行ってきました。(・・・ほんと、さっき帰ってきたところです)
同級生の子供がいるお友達なのでランチの前に子供達を遊ばせ少し早めのランチをしました
子供がいるので個室の座敷のお店を探しました。
沖浜にある 『阿波恋しぐれ』
DSCF0268.jpg

夜は居酒屋になりますがちょっと高級な料亭風です
お昼のランチは1200円から2000円程度です。
ランチ以外にもパスタやどんぶり物、麺類などは安く食べられます。
せっかくなのでランチメニューで!といきたいところですが、子供同伴なので落ち着いてゆっくりとはいきません。。。。
手軽に”オムライス”にしました。
DSCF0269.jpg
中には阿波踊り・・・・いや阿波尾鶏がたくさん入っていました。濃厚ソースがふわふわ玉子にかかっていておいしかったです。
食後にゆっくりトークでも。。。といきたいところですがお昼ね時間で子供がグズグズ
早い解散になってしまいました。

徳島の人にお土産で「さぬきうどん」をもらいました。
香川県出身の私にすれば・・・・う~んん。微妙。。
まぁダンナ様は徳島県民なので”よし”としましょう!
うどんは大好きだしもらったうどんもおいしかったけどこの生うどんの製造元がまた実家の近くのでした
やっぱり香川で食べるうどんはおいしいなぁ~といつも思います。
けどどこのスーパーでも売られている冷凍うどんもかなりおいしくできているので家では冷凍うどんもよく利用します。
このもらったうどんは生めんになっているのでゆで時間が12分と、少々長めなのが欠点ですがコシがあっておいしいです。
讃岐人なので休みのお昼に食べています
DSCF0249.jpg