マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


家を建てるまでに畑だったところを宅地にし、許可をもらう。
一言で言えば簡単そうですが、これが結構、難しい・・・

まず、畑の測量をします。
その畑がどんな形でどれだけの広さがあるか、専門の測量士に頼んで測量してもらいます。

あとは、農地委員会(市の管轄)に畑をやめて家を建てますがよろしいですか?
という許可を貰います。

また、家を建てるのに「開発許可」(県の管轄)をもらいます。
その土地にどのような家を建てるか、図面を付けて許可をもらいます。
道路との幅や、隣との境界の話し合いもします。

うちは裏に川があるので河川(国の管轄)も絡んできました。
この川が氾濫したときの想定など、一般的にはない条件をつけられました。

これだけの許可をもらうまでに2年、かかりました。
それにこの許可をもらうのに”行政書士”という、その手の専門家に書類の用意や役所での手続きの代行をお願いしました。

測量の費用に50万。
あとの手続き等で行政書士に支払った費用60万。

家を建てる準備をするまでに110万の出費でした。。。。

この手続きをしないと家が建たないので仕方ないと言えば仕方ないのですが、これからマイホームと言う人にはまず、最初に思わぬ費用がかかるということを覚えておいて欲しいです。

また、家が完成いた後に、「家がこのように申請どおり完成しました。」
と、報告しなければいけません。

行政書士に完成後に15~20万ぐらいかかります、と言われていました。
色々、調べたところ完成後に「登記」の作業が。

これはこの土地にこんな家があります。という登録をする作業です。
管轄は「法務局」です。
でも・・・自分でもできる!!と応援するサイトがたくさんあったので、やってみることに!!

法務局や市役所へ何度か行くことを覚悟すればあとは、自分でできそうです。
仕事をしていますが昼休みを利用したり、会社に事情を説明して時間をもらうことにしました。

さあ~登記。
やってみよう!!   ・・・つづく。

今日はトイレを紹介します。
前の家のトイレは狭くて、暗くて窮屈だったので希望は広めに~

旦那様が足を骨折してギプスをしているとき、狭くて足が伸ばせなかったので、旦那様も広いトイレを、と希望していました。

トイレは一式TOTOの商品。
大工の提案してきたトイレで納得できず、料金UPで変更しました

SCF1702.jpg

現在のトイレは節水用で昔のトイレより流す水の量はかなり減っているようですね。
「アプリコット」という商品でこの商品は水を流すときに
「大」「小」「eco小」の3つから流す量を選べます。

子供や男性なら「eco小」で十分だそうです。

人が入ってくるのを感知すると霧状の水が出て便器をあらかじめ濡らしてくれます。
これで便器に汚れが付くのを防いでくれます。
あと、出た後もせっせっと独り、きれいに掃除してくれます

トイレの収納がなかったのでトイレラックを自分で購入。
なかなか気に入るのが無くて悩みましたが、スリムでたくさん収納できるのを見つけました。

ブラシなども閉まっておくと風水的にいいとあったので、全部ラックに入っています。

SCF1707.jpg

あと・・・
トイレの壁紙は1面だけアクセントとして柄の壁紙にしています。
「和」の壁紙ですね。
床はクッションフロアーで汚れは、きれいにふき取れます。

私は、広すぎて落ち着けないけど子供のトイレの補充をするには十分な広さで便利です

今日はリビングの一角に敷いた畳の間。
「リビング畳」です

やっぱりリビングはフローリングと考えていましたが、日本人なのでTVを見るにもゴロリと寝転んで見たいという希望がありました。

しかし予算上、泣く泣く中止に

・・・・

けど、マイホームを考えていた頃からリビング畳は欲しいと2人共思っていたのであきらめきれず・・・
建設中、ギリギリで大工に直談判し、結局追加料金が発生しても。。実施することになりました。

半畳の畳6枚、3畳分の畳を敷きました。
ヘリなしの畳です。

SCF1659.jpg

畳のカタログから色はチョイスしました。
フローリングにもよく合う同系色の色にしてみました。

いいね~(自画自賛)
夢が叶い、ここで家族4人がゴロリと寝転び、TVを見ています

週末からのどが痛くて「また風邪か。。。」
と思っていたのですが、合わせる様に日曜日の夕方から子供が38度の熱

おまけに「のど痛い~~」
と調子悪そうにしていました。

子供の風邪がうつったか?と思っていると、日に日にのどが悪化・・・

子供は月曜の朝に熱も下がり元気に登園していきました。
・・・・・
けど私は夜中ものどが痛くツバを飲み込むにも痛くて痛くて。

月曜の朝は、ごはんものどを通らず、水も飲めず、でした
仕事に来たものの、いつもはおいしく飲めるコーヒーものどを通らず、とうとう昼休みに耳鼻科へ行ってきました。

診察台に座り「のどが痛くて何ものどを通りません」
というと先生はのどを見てすぐ「これは溶連菌やな。。。。」と

感染した溶連菌が原因で急性扁桃炎になっていました。

大人がこの病気にかると高熱が出て大変だそうですが、私の場合は熱は出ず。
ラッキーといえばラッキーだったような。。。複雑。。。

SCF1717.jpg

すぐに点滴をうってもらって抗生物質を10日間もらいました。
この病気は子供に多い病気で、たぶん子供からうつっているとのことなので、夕方子供も病院へ。

みごとに2人共、そうでした
2人も同じく10日間の抗生物質をもらいました。

1ヵ月後に尿検査。
この病気は菌が腎臓に入っることがあるので検査と言われています。

今日はのどの調子もよく、点滴&薬の利きはすごいな~と感心しています。
こんな病気があるとは、初めて聞きました。で、初めてかかりました(笑)

今年の梅雨は、まさに「梅雨」というぐらい雨、雨・・・ですね
けどあと1週間ぐらいで梅雨が明けそうですね。

休みの日も雨なのでどこへも出かける気にならず、家で過ごしました。
新しい家で過ごすもの、なかなかいい。。。

家でまったりしていると荷物が届きました

久しぶりの当選です
キリンビールから。やっぱりキリンは最~高~!

SCF1714.jpg


久しぶりに食事へ行ってきました。
気になっていたしゃぶしゃぶ食べ放題の店

安いのに味もまぁまぁ~と聞いていたので試しに行ってみました。

SCF1701.jpg

「しゃぶしゃぶ剛」徳島に3店舗あります。

肉の種類で3種類のコースから選びます。
一番安いコースは男性2400円、女性1800円(ぐらい)でした。
このコースは豚肉のみです。

今回は牛肉が含まれるコース男性3200円女性2800円(ぐらい)のにしました。
牛肉は赤身、ロースが含まれます。
豚肉も部位によって4種類から注文できます。

この値段で肉はもちろん、一品もの、野菜、ご飯やうどん類も食べ放題です
テーブルからのオーダー注文できます。

しゃぶしゃぶのだしは、昆布だし、ちゃんこだし、キムチだし、豆乳だし・・・6種類ぐらいから2種類選びます。けどあっさり昆布だしが一番かも??

飲み放題も付けることができます
旦那様と2人で肉は15皿ほど食べました。

今回は2人で行ったけど小学生以下は無料なので今度は子供を連れて行ってみます。
肉の味もまぁまぁ、納得の味でした

夏が近づいてくると、きゅうりやナスなどの野菜がたくさん採れるようになってきます
この時期になると、ぬかを使って漬物を作ります。

漬物といえば・・・
やっぱり徳島県民なら「すだち」でしょう~

徳島へ嫁ぐまではその発想はありませんでしたが、すだちと漬物は最高です。
そこへ、かけるお醤油のかわりに「もろみ」があれば、これまた最高です

SCF1683.jpg

「もろみ」といえば、きゅうりに付けて”もろきゅう”のように食べる「もろみ」を思いますが、この「もろみ」は醤油に近いさらっとした「もろみ」です。

主に醤油代わりに使います。
焼き魚にかけたりもします

「もろみ」の元=大豆に醤油とみりんを入れて1週間、発酵させるだけで出来上がりです。
夏になると我が家に欠かせない「もろみ」です。

台風が接近中ですね~
家の火災保険等にまだ入っていないのに、この台風で家が流されたりしないか心配です。。。

家の裏の川は連日の雨でかなり増水しています。
川の「ゴ~~」っという音で、外で雨が降っているかどうか分からないぐらいです。

今日は、設備のひとつ
洗面台を紹介します。
一緒に脱衣所・洗面所を紹介したいのですが、まだ全然片付いていません。

しかも、今日はすごい洗濯物を干しています(笑)

洗面台もTOTOの商品です。
ボールのところがとても大きくて、ここで子供の泥んこ汚れを洗ったりできます

SCF1620.jpg

また、高さが5センチ単位で選べれるので、少し高めにしています。
我が家は旦那様が175cm、私が167cm。
どちらかと言うと長身家族です

・・・けどそのため子供が少々使いづらそうですが、もう少し辛抱してもらいましょう
すぐ大きくなります!

SCF1621.jpg

蛇口は普通の1本ででる水とシャワーに切り替えができます。
また、蛇口は引き出してシャワーとしてもつかえます。

鏡は3面鏡で鏡の裏が収納となっています。
これで洗面台の上は何も出さずに使えます。

うちの玄関です。
靴箱は上下に分かれた靴箱にしようと思っていましたが大工さんの好みでこんな"コの字"の靴箱になっていました。。。
(事後報告でした。。。

SCF1669.jpg

設置してみると以外にいいかな??
上の段にあまり使わないフォーマル靴などを入れました。

下の段は広くし、ブーツや長靴を入れています

たくさん入る~
今まで季節ごとに入れ替えしていたけど、これからは入れ替えなしです。
ふむふむ。よしよし

SCF1670.jpg

これが玄関タイルです。
最初はよくあるグレーを想像していましたがサンプルにグレーがなかったのでこの色にしました。

茶色??というのでしょうか。
靴箱ともよく色が合っています。

玄関は綺麗にしていないと、いい神様が入って来ないのでいつも、綺麗に!を心がけています。
靴の出しっぱなしもよくありません。。。

最低、1人1足だけを出すように後は靴箱へ入れておくのがベストのようです。
うちの玄関には何にも靴は出ていませ~ん

これで”いい神様”が来るかな~??

これも最初から設置すると決めていたもの

「ホシ姫サマ」
・・・確かこんな名前でした。。

SCF1617.jpg

簡単に言うと洗濯干の棒です。
けどこれが便利です

家が完成してから天井に付けるだけですが事前に電源の確保、付ける所に板があるか。
これだけは確認していました。

パナソニックなら出ている商品です。
定価は7万とか・・・になっていましたがネットで17,000円ぐらいだったと思います

平日は朝から仕事へ行くので帰るのは夕方。
どうしても部屋干しになってしまいます

3畳半ほどの洗面脱衣所にホシ姫サマを取り付けました。
リモコン付きで、使うときにリモコンで下げます。

洗濯物を干した後は邪魔になるので一番上まで上げます。
これで洗面所の上のほうで洗濯物がゆらゆら~という感じです

洗濯物を干さないときは、完全に天井に収まるようになっています。
電動リモコンつき、手動式、また2本の竿付きなど4種類ほどあります