マイペース生活

みんなからよく「マイペースやねぇ~」といわれます(*^_^*)


自分でできる登記等、続編です(笑)
まったく関係の無い人はスルーしてください。

自分でやってみようと思って色々な人のブログやHPが大変役に立ったので、わたしも体験談、話します。


もともとは畑だった土地に家を建てるために地目を宅地へ変更する。
これが「地目変更」です。
「畑」「宅地」「山林」・・・これらが地目といいます。

家を建てる前に地目変更できますが、我が家は行政書士のすすめで建物が建った後に変更することにしました。
・・・どうしてか??
よくわかりません~。。。。

SCF1690.jpg

手続きはとっても簡単です。
法務局で見本と申請用紙をもらいます。
この見本を見ながら書くと、誰でも誰でもできます

地目変更する土地の広さは正確に書かなければいけません。
測量等をしていない人は難しいかも?ですが、家の人に聞けば権利書等で分かるかも知れません。
誰かは知っているはず。あきらめないで~~

法務局でもらった申請書に記入し、本人以外が提出にいく場合、委任状を書きます。
委任状も申請書と一緒についています。

"申請者”は土地の名義になっている人です。
うちは土地は義父のままなので義父に書いてもらいました。

農地から宅地へ変更する場合は、県の許可書が必要です。
家を立てる際にもらう「建築許可書」を添付します。家を建てるなら必ず手元にある書類です。

申請書、委任状、建築許可書の書類でOKです。
これだけです。

何も悩むことなく簡単にできました。
法務局へ提出すると1週間ほどで完了しました。という連絡がありました。
これで畑でなく宅地になり、当然、固定資産税が発生する。。。ということになりました

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://rariruretasu.blog71.fc2.com/tb.php/1070-e20521ec
トラックバック